DAIKYU DIARY 大九日誌

シンコーストゥディオ代表 米井がつづっています

スロー イズ ビューティフル ゆっくりって美しい

2014_2_21.jpg

遅いってすばらしい!
先日、友人に貸していただいた本。我らの子供たちのことが書いてあるので読んでみて。と言われて読んでみました。

結局内容は、今の時代は何でも早さを追い求め、大量生産、大量消費、大量廃棄に繋がっている。そして、その大量生産がもたらした便利な道具や機会は、人々に楽をさせるため、時間を作るために開発されてきたのに、その時間はいったいどこに行ってしまったのか?という話です。
そしてその結果我々は幸せになったか?という問いかけ。

もっとゆっくりでSlowのほうがいい
我々は今の楽しいことを我慢して、「将来のために」目標を持って働いたり、勉強をしたりすることがすばらしいっていうけれど、果たしてそれは人間にとって幸せなのだろうか?
本来人間も、自然の一部なのだから「今日、この日を生きている」それだけでもいいではないか。

確かに、確かに・・・そう、頷きながら読んだ本でした。

もっとSlowに、もっと優しく、もう少し人の力が非力だってことに気づいて生きてみてもいいと思いました。

とはいえ、現実はなかなか、そうはいかないのだけれど。そういう生き方が多分、理想なんだろうと思うのでした。

ジュエリーなんかいらないけど・・・
そう考えると、ジュエリー造りはかなり、スローな仕事。正直、エジプトの太古の時代から基本的に人が石を研磨し、金を加工し、あまり変っていないかも。でも、ジュエリー自体も本当はいらないのです。人間には必要ない。
でも、一つだけ思えるのは。この精緻な仕事を積み上げてきたのが、やっぱり人間にしか出来ない業(わざ)だってこと。すばらしい仕事を目の当たりにすると、そういう情熱も大切かなとも思います。

でも、すばらしい仕事って、多分造る人、売る人が楽しくてしょうがない場合しか出来上がらないし、世に出てこないのだろうと思います。
大量生産、大量消費の世の中にあって、少し反対に舵を切っている感じもしないでもない。

だから、こんな仕事をしているんだろう。そうこの読書感想文を締めくくろう。

シンコーストゥディオ ウェブショップはこちら 

関連記事

シンコーストゥディオ/ジュエリー・アーティスト・ジャパン(JAJ)

代表 米井亜紀子

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shinkoblog.com/tb.php/247-0cf20fab
スロー イズ ビューティフル ゆっくりって美しい
遅いってすばらしい!先日、友人に貸していただいた本。我らの子供たちのことが書いてあるので読んでみて。と言われて読んでみました。結局内容は、今の時代は何でも早さを追い求め、大量生産、大量消費、大量廃棄に繋がっている。そして、その大量生産がもたらした便利な道具や機会は、人々に楽をさせるため、時間を作るために開発されてきたのに、その時間はいったいどこに行ってしまったのか?という話です。そしてその結...
該当の記事は見つかりませんでした。